札幌の格安自販機運営会社に、利益が本当に上がるのか聞いてみた -激安自販機プライス

格安自販機

というわけで、今回例の格安自販機で小澤さんから頂いたのが
・ぷるぷるこんにゃくゼリー ピーチ味
・レモン&ライムソーダ
・ミルクコーヒー
の3品!!

後日、別件で近くを通りかかったときにメロンソーダも購入。

いずれも大手飲料メーカーのものではなく、富永貿易さんという神戸市の商社の商品。貿易会社と言っても、ドリンクに関してはすべて国内の協力工場で製造されているそうで、品質は安心です。

まずはこの「レモン&ライムソーダ」

原材料は「果糖ブドウ糖液糖」「酸味料」「香料」となっており、同じレモン・ライム炭酸のセブンアップや、果汁入りになる前のスプライトと同じ処方。

味はやや甘めで、スプライトのようなガツンとしたパンチは少ないが、逆にスッと喉を通るので炭酸でもゴクゴク飲みやすい。

次に、「ぷるぷるこんにゃくゼリー ピーチ味」

昔はナタデココをはじめ、こういうタイプのドリンクをよく見たが、流行もあってか最近はあまり見ない。味に関しては、多くの方は想像つくかと思うが、まさしく、甘めのピーチゼリーだ。

自分は混ぜる強さと回数が少なかったせいか、塊を残してしまい、ドリンク感が全くない状態にしてしまったが、しっかりと振れば夏にぴったりな「おやつ」として飲めそうだ。

そして大人気の「ミルクコーヒー」

一口飲んでの印象は、コーヒーの味が非常にしっかりと残っている。もっとネットリと甘さのある子供向けのミルクコーヒーと思っていたが、そういう感じではない。正直、大手メーカーのミルクコーヒーと何が違うのかがわからない。飲みやすく、どこか懐かしい味がして、苦いコーヒーが苦手な自分にとっても、また飲みたいと思わせる一本。

最後に「メロンクリームソーダ」

最近、メロンソーダなんてファミレスのドリンクバーでくらいしか飲んでおらず、缶のメロンソーダなんて何年ぶりだろうという感覚。パッケージにあるとおり、クリームソーダテイストになっているため、通常のメロンソーダよりまろやかで甘みが強い。

イメージとしては、アイスクリームを完全に混ぜきったような、舌の上がフワフワするような、パッケージ通りの感覚がある。炭酸もしっかりとあり、これまたおいしく頂ける。

格安自販機がもっと増えると良いなと本気で思う

正直、味や品質について半信半疑だった格安ドリンクでしたが、実際飲んでみると、味が薄いとかそういうこともなく、満足できる物だった。

少なくとも自分の場合は、品質さえ担保されているのであれば、それが有名飲料メーカーの物なのか、格安メーカーの物なのかは問わない。

ましてや、自販機を使うのって必要に迫られたとき(喉が渇いた、コンビニまで行くのが面倒くさい など)が多く、そういうときは嗜好よりも欲求の方が勝るから、特定のブランドを求めるようなこともない。

そういう点から、自宅の近所にこういう格安自販機があればついつい通ってしまいそう。