札幌の格安自販機運営会社に、利益が本当に上がるのか聞いてみた -激安自販機プライス

格安自販機

札幌市内で格安自動販売機を運営する激安自販機プライス(旧 コンビニベンダー北海道)。

60円や80円という格安ドリンクを売っている格安自動販売機を見たことはないでしょうか。100円とかの自販機ならまだ見ることは多いのですが、60円となると、正直利益上がってるのかな?と思う。
あれだけ大きな冷蔵庫を24時間動かし続けるわけだから、電気代だって相当なものになるだろうし、それでいて数十円のドリンクなんて採算が合うとは思えない・・・なんて疑問があり、その辺の事情を聞きたく、同社の小澤さんに取材をさせていただきました。

札幌 格安自販機 設置

ー今回は、GWはじまるというのに、わざわざインタビューさせていただいて有り難うございます。よろしくお願い致します。 
いえいえ、何でも聞いてください。よろしくお願い致します。

お恥ずかしいとのことで、顔出しはNGとのことでした。

ー前から気になっていたのですが、このような格安の自販機って、どうなんでしょう? 品質とか、やっぱり安いなりなのかなって・・・失礼かもしれませんが。。。
確かにそう思われるかもしれません。しかしこの60円のソーダも、大手飲料メーカーの製品を製造している工場が協力工場として、そこで作られているんです。 ただ、大手と違って広告費を大幅に削っていますから、結果的にはこのような価格で販売が出来ます。
主力のコーヒーに関しても、香料ゼロで、豆だけで十分勝負できる缶コーヒーとしてメーカーも自信を持っています。
それだけ大手飲料メーカーの広告宣伝費が大きいと言うことです。

格安自販機 札幌

ーなるほど。やはり広告費なんですね。
他にも、私自身が元々食品関係の会社にいたので、どこからどのタイミングで仕入れると、安価で品質のよいものが手に入るとか、そういうルートとかノウハウを持っているという点もあります。詳細は企業秘密ですけど(笑)

ーだから350のコカコーラも100円で販売できてるんですね。 詳細は企業秘密のようですが(笑)
ー自販機自体の売り上げは、大手メーカーの自販機と比べるとどうなんでしょうか?
設置場所によっても変わってきますが、単価が安くても本数はやはり多く売れるので、利益としては大手メーカーの物にも十分対抗できます。 場所をご提供いただいている土地オーナー様によっては、当社の格安自販機に切り替えたことで、売り上げ、利益が数倍に伸びたという方も居ます。

ー数倍にですか!?
そうです!!やはり60円や80円はもちろん、他で130円で販売している商品も100円という価格設定が実現できていますので、この自販機の存在を知っている人が、コンビニやスーパーで買わずに、道すがらこの自販機を使っていただけるようです。
コンビニと比べると自販機の価格は高いので、130円の自販機で買う事を目的にわざわざ自販機で買う事は少ないんです。ただ買いたいときの最寄りが自販機なのかコンビニなのかの違いです。
でも、この自販機のような目玉商品があると・・・
ーこの自販機を目的に他の自販機やコンビニをスルーしてやってくる人も出てくると言うことですね。
そういうことです。

 

ー確かに、品質が同じなら安いに越したことはないですからね。
はい。実際ここから数ブロック離れた所にお住まいの方も、いつも購入いただいていて、設置についてお問い合わせを受けたこともございます。

ー確かに10円程度の差なら近くを選びますが、半額ともなると少しくらい歩きますね。
ー自販機の設置ってでましたが、これって投資みたいなものですよね?リスクも結構ありますか?
たしかに完全なリスクゼロとはいえません。しかし当社の場合は、不動産のように機器を購入して収益を取っていく方式ではなく、あくまで設置場所をご提供いただく形です。 電気代のみをご負担いただき、その上で自販機の売り上げに応じて手数料をお支払いさせていただくスタイルです。商品の補充やメンテナンスも当社で行いますので、特別何かしていただくことはありません。もちろん初期導入費用などは必要ないですね。
もちろん、電気代をカバーできるように、設置場所や、商品ラインナップは徹底的に調査した上でご提案しております。

ー自販機分のスペースがあれば、意外と気軽に出来るサイドビジネスかもしれませんね。
そうですね。設置するしないにかかわらず、どういうものか気になった段階でのお問い合わせも大歓迎です!

ー急に話変わっちゃうんですけど、こういうゼリー系の飲み物って個人的にすごく気になるんですよ。他ではあまり売ってないですよね?
格安自販機
そうです!実は、これ結構売れるんですよ!!仰るようにコンビニや大手メーカー自販機ではあまり見ない商品ですからね。「ちょっと飲んでみよう」と思っていただける方が多いのかと思います。

ーですよね。ちょっとこれ、後で帰って飲んでみます。
ーちなみに、一番売れるのってどれなんですか?
売れ筋はやはりコーヒーです。このミルクコーヒーなんて凄い売れてますね!あと王道ですが、これからの季節はペットボトルのお茶や炭酸も人気が出ますね。

ー格安ドリンクもやっぱり売れますか?
もちろんです。とくに中学生や高校生の方たちが、下校中とかによく買っていただけているようです。出来るだけ安く、それでのども潤う。学生さん生徒さんにとっては、50円の差ってすごく大きいと思うので。

ーそれわかります!1本の価格で2本買えてしまいますからね。
タイミングが合えば、数量限定ですが30円〜40円で販売するときもありますよ。

ーは?30円?
はい。安価で仕入れが出来たときは、更に格安で販売します。インパクトがある分売り切れも早いですが、普段ご愛用いただいているお客様への還元や、新たにリピーターになっていただけるお客様を獲得することも出来ます。

ーいや、そんな価格だったら速攻買いに行きますよ!!
お待ちしております(笑)
他にも、実はドリンク以外にも販売が出来るんですよ。

ーあぁ、そういえば缶に入ったパンとか売ってるところ有るみたいですね?
ええ、自販機の構造上、缶とか円筒の形状であれば、大体のものが販売できます。
ちょっとこれを見てください。
内部はこんな感じになってるんですが、ここに入れれるものであれば、自販機で売れます。 なので、たとえば近所のラーメン店や定食屋さんの割引券をドリンクにおまけで付けたり、極端な話、缶型のプラケースに入れれば割引クーポンだけを10円で販売するとかも出来てしまいます。

ーまぁ物理的にはそうなんでしょうけど、そういうの札幌ではあまり見たことないですね。。
大手はなかなか出来ないですね。だからあまり見ないのかもしれません。でも当社ならその点自由な発想ができるので、土地オーナー様への利益還元が出来るアイデアを提案させていただける環境があります。

ーなんか奥が深いというか、面白いですね。
ーなにか、こういう場所は売り上げが上がりやすいとか、そういうのって有るんですか?

基本的にはやはり人通りの多いところが有利ですね。住宅街でも、地下鉄駅から自宅へ帰るまでの道の途中というのも比較的人気です。他にはタクシーやトラックの運転手さんが休憩するような場所や、車が止めやすい国道沿いなども良いですね。
また、マンションを所有されている方は、エントランスに置くことで、自販機の売り上げだけではなく、入居者に対してのメリットとしても有効だと思います。

ーやっぱりそういう所には自販機有りますもんね。
もちろん、そういう場所でなくともご相談いただければ現地調査の上、どのようなメリットとリスクがあるかをご説明させていただいております。

ーお客さんがお得に買えて、設置場所のオーナーは儲かってって事ですね。
まさしく。設置することで利益が上がらなければ、土地オーナー様も設置する意味がなくなってしまいますから、せっかく設置するなら利益の上がる売り方を提案していく。というのが基本スタンスです。

ーわかりました。今日は有り難うございました。気になってたことが少しわかった気がします!! ちょっと、いくつか気になったドリンク試飲してみます。単純な興味と、凄く気になるドリンクがあるのと、実際本当のトコロどうなのってのが気になるので。
せっかくなのでぜひお試しください!!





と、小澤さんから3本も頂いちゃったので、次ページで格安ドリンクについてレビューしてみようと思います。

取材先自販機

一般集合住宅の敷地内の自動販売機のため、購入目的以外での立ち入りはご遠慮ください。

企業データ

激安自販機プライスは、札幌市内で60円、80円などの格安自動販売機を運営する企業。現在札幌市内に約20台設置。
独自の仕入れルートと、大手には真似の出来ない商品展開により、市内でも認知度が高まり、ここ最近は大手メーカー自販機からの切り替えとして設置に関する問い合わせが急増しており、今年中に30台の増設、来年中までには100台の設置を目指している。

MEMO
コンビニベンダー北海道は、2017年6月、激安自販機プライスに社名変更しています。

格安自販機 設置

社名 激安自販機プライス(旧社名 コンビニベンダー北海道)
TEL 011-777-5056
HP https://www.office-conveni-hokkaido.com/

実際に格安ドリンクを飲んでみた→