北海道では、自転車に乗る時にヘルメット付けないとダメって条例ができたの知ってた?

北海道 自転車 条例 ヘルメット

みなさん自転車に乗る時、ヘルメットかぶってます?

僕はかぶってません。

っていうより、ヘルメット持ってないし。

周りを見ても、競技用の自転車なんかに乗っている人や、小さい子供なんかはヘルメットを被っているのを良く見かけますが、普通のママチャリの場合は皆無。

でも実は、この4月から「自転車に乗る時はヘルメットを着用すること」って条例で決まったの知ってました?

つい先日の3月20に可決

北海道 自転車 条例 ヘルメット

出典:北海道ホームページ

この自転車に乗る時にヘルメットを被らなければいけない条例は、つい先日の3月20日に可決されたばかり。

可決後、わずか20日での施行ということもあり、知らぬ存ぜぬという人ばかりのようです。

対象は北海道民。つまり北海道の条例です。

さすがに周知期間が短すぎですけど、まぁ努力義務ということなんで、4月という切りのいいタイミングに合わせて無理やり施行したってところでしょう。

罰則のない努力義務

この「自転車に乗るときはヘルメット」の他にも、「自転車の損害賠償保険への加入」とか「自転車側面への反射板を設置」というようなものも、条例で定められています。

といっても、違反したからと言って罰則は一切ありません。あくまで、努力義務ということです。

じゃぁ明日からヘルメット買って、通勤時もかぶりまっせ!!!

という方は中々少ないとは思いますが、事故したときの怪我を防ぐための条例でもあるので、これを機に自転車の乗り方をあらためて確認する必要があるかもしれませんね。

平成30年4月1日北海道自転車条例が施行されました