2026年の札幌冬季オリンピック開催は99%無理だろうって話。

2026 札幌オリンピック 無理

2026年の冬季オリンピックに、我らが札幌市が開催を表明しているのは知ってると思いますが、どうやら雲行きが怪しくなってきましたね。

というより、、、、多分無理なんじゃないかと・・・

こんな事言うと「誘致賛成派」に怒られそうですけど、ぼくが2026年の札幌オリンピックは厳しいと思う理由を少し。

冬季オリンピックは金がかかる

実は、冬季オリンピックを開催するほうが、夏季オリンピックよりも金がかかります。

ただでさえオリンピック誘致なんてとてつもない金額の財政負担が必要なのに、冬季種目は更にコースを作ったり、雪がなけりゃ人工雪ですしね。

最適なコースがないときには、山を削ってコースを作るなんていう環境問題は、長野オリンピックのときにも問題になりました。

陸上グラウンドと、道路があればいろんな種目ができる夏季とは大きく違うんですよね~

金がかかるから誘致に消極的

そういうわけもあって、最近はオリンピック誘致を積極的に行う国が少なくなっており、とりわけ冬季オリンピックはその傾向が強かったわけです。

あわよくば札幌の「無投票選挙」なんて噂もあったくらい。

実際、冬季北京オリンピック(2022年)は中国とカザフスタンの一騎打ちだったし。

IOCも黙っちゃいなかった

それで困るのはIOC。世界的大イベントにもかかわらず、立候補が1都市だけなんて、とてもじゃないけど格好が付きません。

そこでIOCは、既存施設の利用の推奨や、動員人数の調整などを含めた「118項目の開催地負担軽減策」を発表しちゃいました。これが先日の2018年2月6日のこと。

するとどうでしょう、札幌市以外にも、シオン(スイス)、カルガリー(カナダ)、ストックホルム(スウェーデン)、グラーツ(オーストリア)、エルズルム(トルコ)、コルティーナ・ダンペッツォ、トリノ、ミラノ共催(イタリア)と、全7ヶ国が申請する事態になりました。

アジアで3大会連続は厳しいでしょ。

IOCがこんな負担軽減策を突如出してきたのは、先に述べたように「無投票当選なんてありえない」というのも理由にはあると思うんですが、それよりも、札幌で開催するわけにはいかない事情もあったんじゃないかと思います。

だって考えてみてくださいよ・・・

今後のオリンピックの予定ってこんな状況ですよ?

2018冬 平昌 (韓国)

2020夏 東京 (日本)

2022冬 北京 (中国)

2024夏 パリ (フランス)

もうね、アジアばっかりなの。

冬だけで見れば、韓国→中国とただでさえ2連続でアジア開催なのに、このまま「はいそうですか」とまたアジアで開催させるわけにもいかないのがIOCの本音でしょう。

まだ今の段階では、開催能力云々以前に、「三連続アジアだけは避けなければ!!」という大人の事情があるんだと思う。

札幌を排除するには十分なメンツが揃ったんじゃない?

で、結果的に7カ国が申請しているわけだけど、審査の過程で札幌を落とす(表向きには他の都市を推薦する)理由が揃った気がするんですよ。

1948年のサンモリッツ以来開催のないスイスは、今回申請されたシオンで、2002年、2006年に破れてるし、都市は違うもののオーストリアも2006年と2010年に破れている。

また、ありそうで一度も開催のないスウェーデンだっているし(夏はやってるけどね)。

ここまでの都市が出てくる中で、最近立候補もせず、万一決まったら3大会連続アジアなんていうポッと出の札幌に、2026冬季オリンピックが決まるとは到底思えないっす。