札幌でスーパームーンは見れるのか!?14日の天気予報は・・・

札幌スーパームーン

今年のスーパームーンは、68年ぶりに地球に接近するウルトラスーパームーンと呼ばれています。

天体に興味がなくたって、いつも以上に大きく見えるお月様はぜひ拝んで起きたいところです。

そのスーパームーンは、11月14日の夜。

札幌でスーパームーンが一番大きく見える時間帯

11月14日の満月時刻は22時52分

しかし、月が一番地球に近づくのは20時21分頃ということなので、20時〜24時くらいの間が一番月が輝き、そして大きく見える時間帯です。topics02-1-m目安としては、普段よりも14%巨大で、30%明るい月だそうです。

©weathernews.jp

©weathernews.jp

さて、肝心の当日の札幌の天気はどうなんだろう・・・

11月14日の札幌の天気が曇り〜雨

当日は大陸から低気圧がやってくることに加え、日本の南海上でも低気圧が発生する可能性あり。これらの低気圧の動き次第で見解が大きく変わる可能性があります。
出典:http://weathernews.jp/

なんか、一気にテンションダウン・・・

大きな雨雲が札幌上空を包んでしまうと、いくらウルトラスーパームーンと言えどもどこまで見えるのか不安になるし、そもそも雨が降ると外に出て観ることすら出来ない。

11月14日札幌

©日本気象学会

うーん。狙ったかのように日暮れから気温が高くなり、雲が出てくる予報・・・

しかもこれは札幌に限らず、全国的に曇りのようだ。
2016.11.14

諦めずに14日はいつも以上に空に注目して

と、残念な予報になってますけども、それでもせっかくの機会なので14日はいつも以上に空に注目してみてください。

いつも以上に明るい月は雲に覆われても明るさにより見えるかもしれませんし、そもそも全面が雲に覆われることはあまりないので、所々で雲の隙間から月が顔を覗かせてくれるかもしれません。

11/14 21:14現在
薄雲に時々隠れながらもある程度見れる状態です。(豊平区上空)